コンテンツにスキップ

MTGカード支援

前提条件

このプラグインで出来ること

  • MTG ARENAのゲーム自動実況に応じて、カードを表示できます。

謝辞

  • MTGA自動実況ツールの開発者はぽs様です。
  • ぽs様のご提案・ご協力により本システムは実現しております。

うまく動かないときのレポートについて

  • 本件に関し、MTG ARENAサイドへのお問い合わせはご容赦ください。

有効化

MTGA

  • プラグインを使うチェックをONにしてください。

準備順序

  1. MTGA自動実況ツールを入れる
  2. カード特定辞書が生成されるため、説明に従ってCardDictionary.csvを指定する

設定

MTGA

設定 意味
カード特定辞書 キーワードとカード名を紐づける辞書を指定します
検索言語 カードを探すときに使う言語を指定します
キャッシュフォルダ 写真をストックしておく場所を指定します
いつまで出す? 表示時間を指定します

カードについて

  • 検索した結果ローカルに保存されていないカードについては、MTGカードデータベースより取得されます
  • カード画像を好みのものに差し替えたい場合はキャッシュフォルダの同カード名の画像ファイルを上書きしてください

VMC

  • OBS用テキストデータは、OBSに直接データを取り込みたい方向けです。

  • OBSのテキストソース側で生成されるファイルをしていすると字幕として表示されます OBS

ファイル名 内容
Flavor.txt カードのフレイバー(解説)
Explan.txt カードの説明
name.txt カード名
type.txt カードタイプ

最終更新日: September 26, 2022