コンテンツにスキップ

音源再生

前提条件

  • なし

このプラグインで出来ること

  • 言葉に反応してサウンドファイルを再生できます。

有効化

再生

  • プラグインを使うチェックをONにしてください。

設定

再生

設定 意味
出力先 どの音源に音声を流すかを決めます
音楽は重複させない 前回条件成立時の音源が再生中に条件成立した場合、前の音源を止めます
モード 一致条件を決めます
起動ワード 条件(発火条件)を決めます
音源ファイル 再生する音源を指定します
再生遅延 条件一致後、どれぐらい再生を遅らせるか指定します
再生モード 再生が終わるまで動作をとめるか、並走するかを決めます
文字差し替え 再生したあと、文字を差し替えます。
(字幕や後続のプラグインに渡す文字が差し替えられます)
読み上げ文字 差し替える文字を指定します。
後処理 チェックを打つと、字幕を出してから処理をします
TTS無効化 この条件に当てはまった場合、読み上げプラグインで読み上げ動作をしません

対応メディア

  • MP3もしくはWave形式に対応しています。
  • コーデックによっては再生がうまくいかないものがあります。
  • Waveの場合は、44.1KHz 16bit 2ch を推奨します

使うとき

  1. 音声認識をすれば自動的に再生されます。

特性等

  • 上から順番に条件判定します。
  • 条件が一致したら、その行で判断を終了します。

最終更新日: September 26, 2022